先輩からの声 Voice from a superior

安岡 英孝 / 西日本熊本工場 整備課掛長

仕事のやりがい

私は工場内の電気設備に関する保守・管理や老朽化した設備の更新、新設備導入時における電気設備の設計確認・施工管理などを行っています。自分が担当した新しい設備が問題なくスムーズに稼働したときに、大きな達成感を得ることができます。また、自らハード回路やソフト回路を変更して操業を少しでも改善できたときにも、仕事へのやりがいを感じています。

仕事へのこだわり

私が仕事において一番大切にしていることは、“現場、現物、現実”を重視する三現主義です。今の工場内の“現場、現物、現実”を確実につかみ、より良い設備になるように整備課員全員で考え、改善を行なっています。また、それには自分の意見を正確に伝える事や他者の意見をしっかり聴く事も必要になることから、コミュニケーション能力も重要であると考えています。

学生の皆さんに一言

大阪製鐵は、自分の意見やアイディアを提案しやすい風通しの良い会社です。また、入社後すぐに、先輩方のサポートの下、いろいろな事にチャレンジさせて貰えます。主体性とチャレンジ精神を持つ方を待っています。